☆薬剤師が送る最高のエンターテイメントサイトにようこそ☆

【車のヘッドライト】黄ばみ、くすみの原因とおすすめ対処法【3種類実験してみたよ】

車のヘッドライトって何年も乗ってるとどうしても黄ばんできたり、くすんだりしてきますよね。

ヘッドライトが黄ばんでいるとどんなに良い車に乗っていても、どんなにボディをきれいに手入れしていてもすごく古い印象を受けてしまいます。

 

なんで車のヘッドライトって黄ばむんだろう?
自分で何とかできないものだろうか?
ヘッドライトを新車の時のように輝きを取り戻したい!

 

本記事ではこういった悩みを解決していきます。

 

この記事で書かれていること

車のヘッドライトの黄ばみの原因
車のヘッドライトが黄ばんでいることのデメリット
車のヘッドライトの黄ばみを自力で除去する方法

 

結論から書くと<スマートシャイン ヘッドライトコート W-138>が効果が高くヘッドライトの黄ばみもきれいに取れて効果も長持ちし、満足度が高かったです。

 

こじまる(人)
実際に使用するとその効果の高さに驚愕しますよ

 

車のヘッドライトの黄ばみの原因は?

車のヘッドライトの黄ばみの原因

近年の車のヘッドライトには「ポリカーボネート」というプラスチックが使用されています。

ヘッドライトが黄ばんでしまう原因をここでは3つあげます。

①紫外線

黄ばみの最大の原因は「紫外線」と言われています。

ポリカーボネートは以前まで使用されていたガラス素材よりも耐久性に優れていますが、紫外線の影響を受けやすいという欠点があります。

ポリカーボネートには紫外線を100%吸収するという性質があるため、紫外線にさらされ続けると化学変化を起こしその過程で黄ばみの原因となる物質が作られてしまいます。

こじまる(人)
人でいうメラニン色素みたいなのが黄ばみの原因だね

②経年劣化

新車時にはヘッドライトにもコーティングが施されているものですが、年数が経つ間に日光に当たったり洗車を繰り返したりすることで細かな傷もでき、傷ができることにより紫外線の影響が出る面積も広がり余計に黄ばみが進行していきます。
こじまる(人)
人でいう老化現象だね

③ヘッドライト自体の熱

ポリカーボネートの耐熱温度は120~130℃ありますが、走行中のヘッドライトは高温になるため熱の影響で内側からも経年劣化がすすみ黄ばみやすくなります。
こじまる(人)
人でいうとなんだろうか・・・

車のヘッドライトが黄ばんでいることのデメリット

車のヘッドライトの黄ばみのデメリット
車のヘッドライトが黄ばんでいると考えられるデメリットは3つあります。
①かっこ悪い
②夜間の視界が悪くなる
③車検に通らないことがある
①かっこ悪い

ヘッドライトが黄ばんでいると本当に古くさく見えてしまい残念でなりません。

ヘッドライトは車の顔ともいうべき部分なのでしっかりきれいにしておきたいです。

②夜間の視界が悪くなる
ヘッドライトが黄ばんでいることにより光量が確保できず、視界が悪くなることがあり結果として事故を誘発させる可能性があります。
③車検に通らないことがある

②の理由により、平成27年9月よりヘッドライトの基準が変わっておりロービームの照射範囲で検査をクリアできないことも出てきています。

ヘッドライトの黄ばみを取るだけで光量も照射範囲も余裕で確保できますのでヘッドライトの黄ばみはしっかり取っておきましょう。

車のヘッドライトの黄ばみを取るために・・・

ヘッドライトの黄ばみを取る方法
2年前のことになりますが、今回車のヘッドライトの黄ばみを取るために3つ試しました。

①虫よけスプレー

車のヘッドライトの黄ばみを取るために今回使用したのは「スキンベープミスト」です。

なぜ?!と思う方もいるかと思いますが、多くの虫よけスプレーにはディートと言われる成分が使われておりこのディートにプラスチックを溶かす作用があるためヘッドライトの黄ばみが取れます。

早速やってみました。

車のヘッドライトの黄ばみを取る方法

思った以上の効果が得られました。

 

こじまる(人)
あまり期待していなかったので単純にびっくりしました

 

②ヘッドライト磨きクリーナー

車のヘッドライトの黄ばみを取る

2回目に試したのがこちらの「ヘッドライト磨きクリーナー」です。

※こちらの商品のビフォーアフターの写真は撮るのを忘れてしまいました。

効果としては、虫よけスプレー同様きれいに黄ばみは取れました。
こじまる(人)
写真撮り忘れてごめんなさい

③スマートシャインヘッドライトコート

車のヘッドライトの黄ばみを取る

最後に使用したのがこちらの「スマートシャイン ヘッドライトコート」です。

なぜ3種類も試しているかというと、①虫よけスプレー②ヘッドライト磨きクリーナーはどちらも効果が長続きせず数か月で黄ばみが復活してしまいました。

車のヘッドライトの黄ばみを取る

「スマートシャイン ヘッドライトコート」には一つデメリットがあり、先の2つよりも非常に手間がかかります

①虫よけスプレー②ヘッドライト磨きクリーナーは基本的につけて磨くだけです。

 

スマートシャインヘッドライトコートの使用方法

①洗浄・・・汚れやほこりを落としておきます。
②マスキング・・・ボディが傷つくのを防ぎます。
③研磨・・・付属の研磨ペーパーで磨きます。
④洗浄・・・水洗いしてタオルで拭いて乾燥させます。
⑤混合液準備・・・付属のA液B液を混ぜる。
⑥混合液塗布・・・付属の注入器で2ml取りガーゼに染み込ませ全体に素早く塗る。
⑦重ね塗り・・・3分乾燥させた後に重ね塗りする。
⑧乾燥・・・30分以上自然乾燥させる。

 

こじまる(猫)
手間だにゃ~

車のヘッドライトの黄ばみを取る

黄ばみが見事にきれいに取れました。

スマートシャインヘッドライトコートは1年間効果が持続すると書かれていますが、2年経った現在もヘッドライトはきれいなままです。

 

ヘッドライトの黄ばみが取れた
2020年現在

 

スマートシャインヘッドライトコートの口コミ

車のヘッドライトの黄ばみを取る方法

 

コスパ良くヘッドライトをきれいにできるし、失敗しても安いからと口コミは良いことばかりでしたね。

\ヘッドライトを今すぐきれいにするぞ!/

車のヘッドライトの黄ばみを取る場合の注意点

車のヘッドライトの黄ばみを取る注意点

今回紹介させていただいた方法はあくまで表面上の劣化に対して有効です。

幸いにも僕の車は表面を磨くだけで輝きを取り戻すことができましたが、劣化が進みすぎていると内側も黄ばんでしまいます。

そういった場合は迷わずディーラーや専門の業者に頼みましょう。

 

車のヘッドライトの黄ばみの原因と対策まとめ

車のヘッドライトの黄ばみを取る方法

いかがでしたでしょうか?

ヘッドライトの黄ばみの原因、デメリット、対策を簡単にまとめさせていただきました。

 

こじまる(人)
少し復習していきますね

 

ヘッドライトの黄ばみの原因は「紫外線」
ヘッドライトの黄ばんでいると、見た目も悪いし安全面でもNG
ヘッドライトの黄ばみをDIY的にとるには「スマートシャイン ヘッドライトコート」が効果的
安全対策の面でもヘッドライトをきれいにしておくことは大切ですのでメンテナンスしっかりをしっかりしていきましょう。

ブログに本気になる。
洗練されたデザインと最速のテーマを体感せよ。