☆薬剤師が送る最高のエンターテイメントサイトにようこそ☆

ミロより優秀?!牛乳で飲むココアとの違いを薬剤師が解説!

困った猫
まる助
ミロの代わりに「牛乳で飲むココア」が良いって聞いたけど、ほんとに違いはないにゃ?
こじまる(人)
確かに気になるところだね!

 

ミロの販売中止を受けて、SNSでは『「牛乳で飲むココア」で代用できる!』という声が多く見受けられます。

本記事では「ミロ」と「牛乳で飲むココア」の違いを成分比較して簡単解説していきます。

 

結論
牛乳で飲むココアはミロの代用品としてもOK

 

この記事を読んで「ミロ」と「牛乳で飲むココア」の違いの理解を深めていきましょう!
広告

ミロを飲んでいた目的:多くは貧血改善を期待して。

困った猫
まる助
ミロってなんで飲んでたんだっけ?

本記事を読んでくれている読者は「ミロを飲んでいた」か「ミロに興味がある方」かと思います。

そこで、「ミロ」と「牛乳で飲むココア」の2つを比較する上で大事になってくるのは「なんで」ミロを飲んでいるのかということ。

おそらく最近のミロブームでは「貧血」を気にしてる大人の女性が愛用しているケースが多いはず。

そのため貧血改善を期待しての代わりになるかどうかを重点的に考えていきます。

「ミロ」と「牛乳で飲むココア」の成分比較

1杯当たりミロ
牛乳で飲むココア
熱量60kcal43kcal
たんぱく質1.2g0.6g
脂質1.6g0.2~0.7g
炭水化物10.7g9.9g
カルシウム225mg230mg
3.2mg3.8mg
ビタミンB20.30mg0.15mg
ビタミンB60.40mg
ビタミンB120.64µg
ナイアシン4.6mg3.6mg
ビタミンC15mg
ビタミンD1.7µg2.8µg
まる助
なんか似たような感じだにゃ!
こじまる(人)
さすが代わりと言われているだけあって似ているね!
比較表を見るとカルシウムや鉄などの主要成分に関しては「牛乳で飲むココア」の方が良さそうですね。

「ミロ」と「牛乳で飲むココア」の成分比較:考察

  • カロリーは「牛乳で飲むココア」の方が低い
  • たんぱく質は「ミロ」の方が摂れる
  • カルシウムとビタミンDは「牛乳で飲むココア」が優れている
  • 鉄に関しても「牛乳で飲むココア」が多い

まとめると上記のようなことが言えます。

貧血で試すなら「牛乳で飲むココア」

成分の比較表を見てみると、「牛乳で飲むココア」の方が1杯当たり多くの鉄が含まれています。

科学的ではありませんが、「ミロ」を続けて貧血改善をした方がいるなら「牛乳で飲むココア」でも貧血改善を期待しても良いです。

ミロが販売中止ならぜひ「牛乳で飲むココア」を試してみてください。

※「牛乳で飲むココア」にはビタミンCが入っていないので吸収を助けるためにビタミンCを摂ることをオススメします。

created by Rinker
¥358(2021/01/16 09:30:17時点 楽天市場調べ-詳細)

成長期の子供に飲ませるなら「牛乳で飲むココア」

成長期のお子様に必要なのはやはりカルシウム。

また、カルシウムの吸収を助けてくれるビタミンDも「牛乳で飲むココア」の方が多く含まれているのでどうせ飲ませるなら「牛乳で飲むココア」を選びましょう。

created by Rinker
¥358(2021/01/16 09:30:17時点 楽天市場調べ-詳細)

「ミロ」と「牛乳で飲むココア」の味の違いはあるの?

困った猫
まる助
成分はわかったけど味はどうにゃ?
こじまる(人)
僕は味も「牛乳で飲むココア」の方がおすすめ!

見た目はすごく似ている「ミロ」と「牛乳で飲むココア」ですが、「ミロ」は麦芽飲料、「牛乳で飲むココア」はココアと違いがあります。

味に関しては好みになりますが、僕は「牛乳で飲むココア」の方が飲みやすいと感じています。

SNSの口コミを見てみましょう。

「ミロ」と「牛乳で飲むココア」に共通する落とし穴

困った猫
まる助
落とし穴とかあるにゃ?!
こじまる(人)
薬剤師として二つ気になる点を言っておきます!

①鉄を摂るだけじゃ貧血は改善しない

「ミロ」と「牛乳で飲むココア」には鉄が含まれてるから貧血に良い!というのは間違ってはいないですが、やはりそれだけで貧血が改善されるとは思いません。

それは貧血の改善に必要な栄養素は鉄だけじゃないからです。

鉄の他にも葉酸、ビタミンB12という「造血ビタミン」と言われるものも合わせて摂取しないといくら鉄を摂っても貧血は改善しません。

そのため「ミロ」と「牛乳で飲むココア」で鉄を補給するのも良いですが、普段の食事で葉酸やビタミンB12もしっかり補っておきましょう。

葉酸とビタミンB12が豊富な食品
葉酸・・・ブロッコリー、ほうれん草、レバー、納豆など
ビタミンB12・・・あさり、牡蠣、さんま、レバー、卵など

②糖質の摂りすぎで太る可能性もある

「ミロ」も「牛乳で飲むココア」も糖質が高いです。

糖質を摂ると血糖値が上がり、インスリンというホルモンが体の中に出てきます。

このインスリンには血中の糖分を脂肪に変えて体に溜め込む働きをします。

つまり、「ミロ」も「牛乳で飲むココア」も摂りすぎてしまうと脂肪が蓄積されて太る可能性があるので注意してください。

おまけ:貧血改善のための葉酸とビタミンB12が摂れるサプリの紹介

妊活サプリ

貧血の改善には「鉄」「葉酸」「ビタミンB12」が必要ですが、一つのサプリで補うことができます。

「mitas(ミタス)」というサプリは「鉄」「葉酸」「ビタミンB12」が必要量摂ることができるので、「ミロ」や「牛乳で飲むココア」よりも効率が良いです。

妊活サプリというカテゴリーなので、和漢素材で体の巡りを良くしてホルモンバランスを整え女性に大敵の冷えにも効果的です。

貧血を本気で改善したいのであれば「ミロ」や「牛乳で飲むココア」に頼らずしっかりとしたサプリを摂るか病院に行くことをおすすめします。

 

\女性の悩みに/

mitas公式サイトを見る

※15日間返金保証あり

「ミロ」と「牛乳で飲むココア」の違い:まとめ

まる助
違いはなんとか理解したにゃ~!
こじまる(人)
二つともほんとに似てるからどっちでもよくなっちゃうよね~!

「ミロ」と「牛乳で飲むココア」の違いを簡単にまとめた記事となりました。

こういった栄養機能食品は本当に補助的に考えておきましょう。

「ミロ」で貧血が改善したということを鵜呑みにして過度な期待をしないように注意が必要です。

基本的に栄養素は食事から摂り、補えない部分を栄養機能食品で補填していくイメージでいましょう。

 

こちらの記事も参考にしてみてください。

関連記事

ミロがないにゃ!どうしよう!こじまる(人)ミロと言えば「聖闘士星矢の黄金聖闘士」か「ネスレ日本の商品」だよね! 2020年12月8日、ネスレ日本は麦芽飲料の「[…]

ミロがない!代わりにおすすめのもの
広告

ブログに本気になる。
洗練されたデザインと最速のテーマを体感せよ。