☆薬剤師が送る最高のエンターテイメントサイトにようこそ☆

【2020年版】疲れ目に効く目薬3選&ケア用品【薬剤師おすすめ!】

目の奥が辛い・・・
目が疲れる、、重たい・・・
パソコンやスマホの使い過ぎで・・・
疲れ目がひどくて肩こりや頭痛まで・・・

今回の記事ではこういった悩みを解決していきます。

この記事の信頼性

・筆者であるこじまる(@cojiemon)は現役薬剤師として働いています。
・症状良くなったよ!というお声をお客様よりたくさんいただいております。

 

私たち人間は情報の約80~90%は視覚から得ていると言われており、日々無意識のうちに目を酷使してしまっています。

パソコンやスマホの普及で仕事でもプライベートでもその使用率は上がっています。

正しいケアをして目に疲れを蓄積させないようにしていきましょう。

疲れ目の原因は?

疲れ目の原因の一つに「筋肉疲労」があります。

目の周りには内眼筋、眼輪筋、外眼筋など様々な筋肉があります。

こういった筋肉群が目を使用することにより緊張した状態が続き、カチコチにコってしまうのです。

こじまる
疲れ目の原因はコリなんだね~

内眼筋の中でも毛様体筋と言われる筋肉が眼のピントを合わせる役割があり、疲れ目と密接な関係にあります。

疲れ目改善のポイントとしてはこの毛様体筋をいかに癒してあげるかが重要です。

「筋肉(毛様体筋)疲労」を起こさせない。

コリをほぐしてあげる。

この2点を意識していきます。

毛様体筋疲労の原因

毛様体筋が疲労を起こしてしまう原因には以下のようなことが考えられます。

①長時間近くを見る
②視力を適切に矯正していない
③老化によるもの
④ストレス

①長時間近くを見る

これは完全に現代病と言えます。
パソコンやスマホの急速な普及で今や僕たちの生活にはかかせません。
パソコンやスマホの画面を長時間近くで見ていると毛様体筋は緊張した状態が続き大きな負担となってしまいます。
これにより毛様体筋が筋肉疲労を起こし疲れ目となるのです。
ツムツムに夢中だにゃ~

②視力を適切に矯正していない

現在の日本は3人に1人が近視と言われています。
他にも遠視、乱視、老眼など目の異常を訴える方は多いです。
メガネやコンタクトレンズで自分の視力に合ったように調節されていないとこれもまた毛様体筋の負担です。
毛様体筋も頑張ってピントを調節しようとするので適切に視力を調節していないと余計な負担をかけてしまい筋肉疲労を起こします。
こじまる
定期的に視力検査しようね~

③老化によるもの

老化により水晶体と言われるレンズの役割をしているものが硬くなります。
この水晶体は毛様体筋の収縮により厚くなったり薄くなったりしますが、それによりピント調節を行っています。
水晶体が硬くなると、毛様体筋がいくら収縮してもピントを合わせずらいのです。
水晶体が硬ければ硬いほど毛様体筋への負担は大きく筋肉疲労の原因となります。
最近近くが見えづらいにゃ~

④ストレス

現代社会においては、ストレスも大敵でしょう。
働き方改革が進み以前に比べ過ごしやすくなっているとはいえそれでもストレスはありますよね。
このストレスにより自律神経のバランスが崩れ、目の血流が悪くなりピントが合わなくなることがあります。
血流が悪くなると眼に必要な栄養や酸素が行き届かなくなり筋肉疲労を起こしやすい状態となってしまいます。
こじまる
ハクナマタタ~

疲れ目と眼精疲労の違いは?

疲れ目と眼精疲労は「疲れ目=眼精疲労」でも間違いではないのですが、あえて違いを挙げるとするならば

疲れ目:一時的(休めば改善する)
眼精疲労:慢性的(休んでもなかなか改善しない)
ということです。
疲れ目を放置してしまうと悪化して眼精疲労になり、眼精疲労もひどくなると肩こりや頭痛、吐き気まで出てきます。
つまり、疲れ目の段階でケアをしていれば眼精疲労にならずに済むわけです。

疲れ目におすすめの目薬3選

疲れ目に対しての有効成分でおすすめなのはビタミンB12(シアノコバラミン)です。

ビタミンB12には神経修復効果があり、これにより疲れ目の改善効果が期待できます。

市販薬で赤い色をした目薬であればビタミンB12が含まれています。

病院では「サンコバ点眼液0.02%」という名前で処方されます。

①サンテメディカル12

こじまる
僕はコレを使ってるよ~

目薬大手の参天製薬が発売しているプレミアム目薬。
OTC目薬で最多の12種類の有効成分配合。
市販薬では総合的にみてほぼ完璧な内容です。
疲れ目に効く成分が最大濃度配合されているため文句なしにおすすめです。

以下添付文書の成分表です。

成分分量はたらき
ビタミンB12(シアノコバラミン)0.02%毛様体筋のはたらきを活発にし、目の疲れを改善します。
ネオスチグミンメチル硫酸塩0.005%ピント調節機能改善効果により、目の疲れなどを改善します。
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム0.5%角膜を保護するとともに、涙の蒸発防止作用により目にうるおいを与えます。
ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩)0.05%目の組織代謝を活発にします。
パンテノール0.05%目の組織代謝を活発にします。
L-アスパラギン酸カリウム0.5%目の組織呼吸を高めます。
タウリン0.5%目の組織代謝を活発にします。
クロルフェニラミンマレイン酸塩0.03%ヒスタミンの働きを抑え、目の炎症・目のかゆみを抑えます。
イプシロン-アミノカプロン酸1.0%炎症の原因となる物質の産生を抑えます。
グリチルリチン酸二カリウム0.1%目の炎症を抑えます。
硫酸亜鉛水和物0.05%収れん効果により、目の炎症を抑えます。
塩酸テトラヒドロゾリン0.03%結膜(白目の部分)の充血を抑えます。

②Vロートプレミアム

ロート製薬が発売している高機能目薬。
こちらもOTC最多の12種類の有効成分が含まれています。

サンテメディカル12とどちらもおすすめですが、こちらが優れている点は充血や炎症を抑える効果が高いところです。
僕のおすすめするビタミンB12は含まれていませんが疲れ目の改善には充分な効果を発揮してくれます。

③サンテドゥプラスEアルファ

上の2つは市販薬でも高価格帯のものでしたが、3つ目は価格帯を抑えたものを紹介します。

参天製薬から発売されている「サンテドゥプラスEアルファ」。
成分の配合量は上2つにはかないませんが、疲れ目に効く成分がバランスよく配合されています。

軽い疲れ目ならこの目薬で十分です。是非試してみてください。

 

疲れ目におすすめのケア用品

①パナソニック目元エステ

嫁の誕生日にプレゼントしたものなのですが、めちゃくちゃおすすめです。
プレゼントしたのになぜかほとんど僕が使っているwww

一番の特徴はこれを使用することにより目元の水分量がアップする点。
疲れてくすんだ目元とおさらばです。

こじまる
気持ち良い!

筋肉を直接ほぐすとかではないが、使用した後のスッキリ感はとても心地良い。
温めることにより血流が改善され、栄養や酸素が隅々まで行きわたり結果として筋肉をほぐしてくれる。

アロマタブレットも取りつけができるので、アロマを楽しみながらの使用もできます。

デメリットとしては、装着したまま寝落ちると大変ってところですかね。

目元エステ

②めぐりズム蒸気でホットアイマスク

王道で申し訳ないですが、これは外せませんよね。
個人的にはラベンダーの香りが好きで愛用しています。

蒸気で一日の目の緊張をほぐしてくれます。
持ち運びもできるのでどこでも使用できる手軽さが良いですね。

これは寝落ちしても問題ないです。笑

③アリナミンEXゴールド

武田薬品から発売されているビタミンB1B6B12主薬製剤です。
筋肉疲労の原因は、乳酸生成過程で水素イオンが発生し筋肉が酸性に傾いてしまうためと言われています。

ビタミンB1を補給すると乳酸の発生が抑えられるため筋肉疲労を起こしにくくなります。
ビタミンB12で神経修復を行いながら、筋肉疲労も改善できるため疲れ目の時の補助には最適です。

日頃から心掛けること

目薬やケア用品をしようしていてもどうしても疲労は蓄積してしまうもの。
そのため、以下にあげるポイントを普段から心掛けていきましょう。
そうすれば蓄積も最小限に抑えることができます。難しいところもありますけどね。

①長時間の作業は1時間ごとに10分くらい目を休ませる。
②目の体操やマッサージを行う。
③適度に体を動かして心身の緊張をほぐす。
④パソコン作業は疲れにくい環境を作る(ブルーライト対策など)
⑤定期的に眼科検診を行う。
⑥規則正しい食生活を心掛ける。
⑦休息をしっかりとる。
こじまる
普段から目を疲れさせない環境作りが大切!
以上が薬剤師こじまるがおすすめする目薬とケア用品でした。
気になるものがあったら是非試してみてください(^^)

 

ブログに本気になる。
洗練されたデザインと最速のテーマを体感せよ。