☆薬剤師が送る最高のエンターテイメントサイトにようこそ☆

IMPELLITTERI(インペリテリ)のおすすめ人気曲ランキングTOP10【保存版】

今日のおすすめバンドは何かにゃ?!

 

現役薬剤師
音楽好き薬剤師
今回は世界最速のギタリストと言われたクリス・インペリテリ率いる「IMPELLITTERI(インペリテリ)」を紹介するよ!

 

この記事で書かれていること
  • IMPELLITTERI(インペリテリ)の特徴
  • IMPELLITTERI(インペリテリ)のおすすめ曲

 

本記事を読むことで日本のギターキッズの憧れの的となって一時代を築いたIMPELLITTERI(インペリテリ)の特徴やおすすめの曲を知ることができますので、ギターに興味がある方は必見です。

 

「Amazon Music Unlimited」なら30日間無料で試すことができて、無料期間終了後も月額980円(プライム会員は月額780円)で6,500万曲以上が聴き放題。

\今すぐ登録して楽しもう/

IMPELLITTERI(インペリテリ)とは?





アルバム一覧

  1. Stand In Line(1988年)
  2. Grin & Bear It(1992年)
  3. Answer To The Master(1994年)
  4. Screming Symphony(1996年) ※神盤
  5. Eye Of The Hurricane(1997年)
  6. Crunch(2000年)
  7. System X(2002年)
  8. Pedal To The Metal(2004年)
  9. Wicked Maiden(2009年)
  10. Venom(2015年)
  11. The Nature Of The Beast(2018年)

IMPELLITTERI(インペリテリ)はアメリカのメタルバンドであり、1987年にクリス・インペリテリが男らしい声のハイトーンボイスであるロブ・ロックと共に結成したバンドです。

結成30年で11枚のフルアルバムをリリースしており、それ以外にも「IMPELLITTERI」や「VICTIM OF THE SYSTEM」などの完成度の高いEPもリリースしています。

 

IMPELLITTERI(インペリテリ)の音楽性

IMPELLITTERI(インペリテリ)は同世代の速弾きギタリストであるイングヴェイ・マルムスティーンと比較されることが多いが、イングヴェイがスウィープ(ギターの奏法の一つ)を多用する反面、インペリテリはフルピッキング(すべての音をピッキング)するプレイスタイルが多いことに違いがある。

アルバムによってインペリテリに対しての印象が大きく変わるが本記事では4thアルバムの「Screaming Symphony」を激オススメする。

ギターはかっこいいし歌がメロディアスでとても聴きやすい内容なのでメタル初心者にはバイブル的なアルバムと言っても過言ではない。

インペリテリの絶頂時の音楽性がわかる一枚なので必聴です。

IMPELLITTERI(インペリテリ)のメンバー

  • Vo.ロブ・ロック
  • Gt.クリス・インペリテリ
  • Ba.ジェイムス・アメリオ・プーリ
  • Dr.ジョン・デッテ

このバンドはクリス・インペリテリとロブ・ロックのタッグが最強の組み合わせです。

ロブ・ロックは脱退したり再加入したりを繰り返していますが多くの作品でロブ・ロックの歌唱が聴けます。

広告

IMPELLITTERI(インペリテリ)のおすすめ人気曲ランキングトップ10

それではインペリテリのおすすめ曲を紹介していきます。

ギタープレイのかっこよさと歌メロのキャッチーさにフォーカスして考えたランキングとなりますので、独断と偏見が入るところはご了承ください。

インペリテリといえばインストの楽曲も強烈ですが、今回は除外してます。

10位「TIME MACHINE」

2015年発売の10thアルバム「VENOM」の9曲目。

比較的最近のアルバムの中では佳曲。

歌い出しが某メタルバンドの名曲に似ていることで一部から反感をかっているが曲の完成度やリフのうまさはさすがインペリテリと言わざるを得ない。

9位「GARDEN OF EDEN」

2009年発売の9thアルバム「WICKED MAIDEN」の4曲目。

ミドルテンポのナンバーだが、イントロのリフがかっこよすぎる一曲。

昔のように速いだけでなく緩急のついた曲構成も好印象。

今作で復帰を果たしたロブ・ロックの歌声もクリスが作る曲にとても合っていて、渾身のハードロック曲といった感じだ。

8位「ON AND ON」

1997年発売の5thアルバム「EYE OF THE HURRICANE」の7曲目。

インペリテリは速いだけじゃない!

並みのプレイヤーにこんな良い曲がかけるわけがない。

クリスのアコースティックギターとロブの歌声がメインで作り上げられていて構成と歌メロが素晴らしい感動のバラード。

7位「VICTIM OF THE SYSTEM」

1993年発売のEP「VICTIM OF THE SYSTEM」の1曲目。

2ndアルバムでハードロックっぽく路線変更したことが不評だったため、すぐさまクラシカル路線に回帰して発表した楽曲。

それがまた素晴らしく、まさにインペリテリはこうでなきゃ!という世間の声が聞こえてきそう。

6位「BEWARE OF THE DEVIL」

2000年発売の6thアルバム「Crunch」の1曲目。

今までのクラシカルな流れを汲みつつも、よりヘヴィに進化した一曲。

漢らしい楽曲なのにサビのコーラスはキャッチーでとても印象に残ります。

5位「MASTER OF DISGUISE」

1997年発売の5thアルバム「EYE OF THE HURRICANE」の6曲目。

イントロのアルペジオとナレーションと共にテンションが上がっていく。

歌い出しの「マスター!」でノックアウト。

サビのハーモニーが良く、ギターリフもかっこよくインペリテリらしさが全面に出ている。

4位「YOU ARE THE FIRE」

1996年発売の4thアルバム「Screming Symphony」の9曲目。

シンプルイズベストと言うべき王道のメタル疾走曲。

3分以内で収まるコンパクトな曲なのにギターソロも弾きまくっていてとても濃い。

即効性のある楽曲としてはトップクラス。

3位「SHED YOUR BLOOD」

1997年発売の5thアルバム「EYE OF THE HURRICANE」の2曲目。

どうしても他と比べるとリフのインパクトが薄いので忘れ去られがちな楽曲だが、サビがめちゃくちゃ良い。

日本人の本能を刺激するようなメロディーにギターソロもメロディアス。

2位「TURN OF THE CENTURY」

2000年発売の6thアルバムの「Crunch」の2曲目。

こちらもイントロのインパクトで他の曲に隠れがちだがとてもかっこいい曲。

サビメロはキャッチーでギターも最初から弾きまくりでインペリテリ節炸裂。

1位「RAT RACE」

1996年発売の4thアルバム「Screming Symphony」の7曲目。

インペリテリの全てを結集させた最高傑作。

歌メロもAメロ、Bメロ、サビ全てにおいてキャッチーで聴きやすい。

ラストのサビ3連発のたたみかけも最高。

ギターもイントロからサビ裏のリフまでかっこよすぎて悶絶する。

そして何よりギターソロがいつものようにただ速いだけでなくメロディアスさも光る完璧な展開。

インペリテリを知りたい人はまずはこれを聴いて欲しい。

IMPELLITTERI(インペリテリ)の人気曲ランキング:まとめ

1位 「RAT RACE」
2位 「TURN OF THE CENTURY」
3位 「SHED YOUR BLOOD」
4位 「YOU ARE THE FIRE」
5位 「MASTER OF DISGUISE」
6位 「BEWARE OF THE DEVIL」
7位 「VICTIM OF THE SYSTEM」
8位 「ON AND ON」
9位 「GARDEN OF EDEN」
10位 「TIME MACHINE」

普通にランキングしてしまうと、「Screming Symphony」「Eye Of The Hurricane」「Crunch」の3作でトップ10が埋まってしまうインペリテリですが気に入った曲などありましたでしょうか?

クリス・インペリテリは速弾きギタリストとして元ギネス記録保持者だったのでギターキッズには是非知ってほしいバンドです。

 

 

「Amazon Music Unlimited」なら30日間無料で試すことができて、無料期間終了後も月額980円(プライム会員は月額780円)で6,500万曲以上が聴き放題。


\今すぐ登録して楽しもう/

広告

ブログに本気になる。
洗練されたデザインと最速のテーマを体感せよ。