☆薬剤師が送る最高のエンターテイメントサイトにようこそ☆

EDGUY(エドガイ)のおすすめ人気曲ランキングTOP10【保存版】

困った猫
音楽好き猫
今日のおすすめバンドを教えてにゃ!

 

音楽好き薬剤師
今回はドイツのメロパワバンド「EDGUY(エドガイ)」を紹介するよ!

 

本記事の内容
EDGUY(エドガイ)の特徴
EDGUY(エドガイ)のおすすめ人気曲トップ10

 

本記事を読んでドイツのメロディックパワーメタルバンドのEDGUY(エドガイ)の人気曲をマスターしよう!

 

「Amazon Music Unlimited」なら月額980円(プライム会員は月額780円)で6,500万曲以上が聴き放題。
\今すぐ登録して楽しもう/

広告

EDGUY(エドガイ)とは?



EDGUY(エドガイ)は1992年ドイツにて結成。メンバーは当時14歳。

自主制作アルバムを経て、3作目の「ヴェイン・グローリー・オペラ」で日本デビュー。

 

音楽好き薬剤師
海外バンドには珍しく、メンバー間の仲が良くほとんどメンバーチェンジを行うことなく現在に至ってるよ!

 

EDGUY(エドガイ)の音楽性

初期の頃からハロウィン、ガンマレイ、ストラトヴァリウスといったバンドに影響を受けているためストレートなメロディックパワーメタルを聴くことができます。

初期は音質面に難がありますが、楽曲自体の完成度は高くイケメンボーカリストのトビアス・サメットの作曲能力は高い評価を受けています。

トビアス・サメットはサイドプロジェクトで「メタルオペラ」というアルバムを出すくらい非常に歌がうまいです。

たまにハイトーンは弱く感じることもあるけど、中音域での歌いまわしで敵う人はそうそういないだろう。

トビアス・サメットのサイドプロジェクト「AVANTASIA」

EDGUY(エドガイ)が注目されるきっかけになったと言っても過言ではないトビアス・サメットのサイドプロジェクトの「AVANTASIA」

1stアルバム「ザ・メタル・オペラ」は2001年当時20歳そこそこの青年の個人プロジェクトであるにも関わらず、ゲストボーカル陣が豪華なこともあり大成功を収めました。

このアルバムは改めてトビアス・サメットの作曲能力、プロデュース力の高さを世に知らしめた作品でもある。

唯一無二の音楽性が確立された「HELLFIRE CLUB」

そして、EDGUY(エドガイ)を語る上で最重要アルバムとなるのが2004年発売の6thアルバム「HELLFIRE CLUB」

名盤である。というか神盤

それまでどこか垢抜けない印象があったエドガイが一気にジャーマン(ドイツの)メタルシーンを引っ張る存在となったのだ。

エドガイというバンドの音楽性を確立した一つの集大成とも言える作品であり、エドガイと言えばこのアルバムをすすめておけばまず間違いない。

 

created by Rinker
¥1,150(2021/10/26 18:37:19時点 楽天市場調べ-詳細)

 

EDGUY(エドガイ)のメンバー

  • Vo.トビアス・サメット(中央)
  • Gt.イェンス・ルドヴィグ(一番左)
  • Gt.ディルク・ザウアー(右から2番目)
  • Ba.トビアス・エクセル(一番右)
  • Dr.フェリックス・ボーンケ(左から2番目)

EDGUY(エドガイ)のおすすめ人気曲ランキングトップ10

それではEDGUY(エドガイ)のおすすめ人気曲ランキングトップ10を紹介します。

個人的な独断と偏見で選出しています。

歌メロの聴きやすさ、かっこよさを判断基準としているので参考にしていただければ幸いです。

10位「RETURN TO THE TRIBE」

2006年発売の7thアルバム「ROCKET RIDE」の2曲目。

エドガイらしいファストチューン。

とても明るい曲調で聴いてて気持ちいいです。

 

 

9位「FAIRYTALE」

1998年発売の3rdアルバム「VAIN GLORY OPERA」の7曲目。

サビが聴きやすく覚えやすい。

ライブであればみんなで合唱できそう。

 

 

8位「WINGS OF A DREAM」

1997年発売のメジャーデビューアルバム「KINGDOM OF MADNESS」の2曲目。

10代の頃に作られたとは思えないほど良質な歌メロの曲。

初期エドガイのアンセムとも言えるべき楽曲。

当然おすすめはリレコーディングバージョン。

 

 

7位「JUDAS AT THE OPERA」

2005年発売のミニアルバム「SUPERHEROES」の4曲目。

ハロウィンの元ボーカリスト・マイケルキスクが参加している曲として有名。

曲調もマイケルキスクに合わせたかのようにハロウィン系疾走曲。

メタルを代表する2人のボーカリストの共演でミニアルバムに収録されてても人気があることも頷けます。

 

 

6位「DOWN TO THE DEVIL」

2004年発売の6thアルバム「HELLFIRE CLUB」の4曲目。

美しいピアノから始まるイントロが印象的。

疾走感は抑えめのミドルチューンではあるがエドガイらしさは全面に出ていて、口ずさみやすいキャッチーな歌メロと激しさが見事にマッチしている。

 

 

5位「BABYLON」

1999年発売の4thアルバム「THEATER OF SALVATION」の2曲目。

イントロからツインギターでハマりまくるハロウィン直系の疾走曲。

ジャーマンメタルの王道と言うべきサウンドと展開、トビアスサメットのボーカルもかっこよく決まっている一曲。

 

 

4位「RISE OF THE MORNING GLORY」

2004年発売の6thアルバム「HELLFIRE CLUB」の9曲目。

エドガイ必殺のキラーチューン。

AメロBメロからサビに入る疾走感がたまらない。

サビで確実にリスナーを悶絶させてくるメロディーラインに涙が止まらない。

 

 

3位「SAVE US NOW」

2001年発売の5thアルバム「MANDRAKE」の10曲目。

ちょっと明るすぎる曲ではあるが、良いものは良い。

サビはわかりやすく聴いてて元気になる曲。

ライブでノリノリになれる一曲。

 

 

2位「GOLDEN DAWN」

2001年発売の5thアルバム「MANDRAKE」の2曲目。

メロパワ、メロスピジャンルの典型的疾走曲。

ありがちだけどやはりこういう曲が好物の方は多いのでは。

激しいドラムにハマりまくるギター、トビアスサメットのハイトーンボイスも光る一曲。

 

 

1位「WE DON'T NEED A HERO」

2004年発売の6thアルバム「HELLFIRE CLUB」の3曲目。

エドガイ史上最高のキラーチューン。

ドラムかっこいいギターかっこいいボーカルかっこいいとどこをとっても隙がない悶絶曲。

残念なほどストレートでひねりがない曲ではあるが、その潔さが男らしくて逆にかっこいい。

とにかくサビが良すぎるしコーラスもやばい。

 

 

EDGUY(エドガイ)のおすすめ人気曲のまとめ

1位 「WE DON'T NEED A HERO」
2位 「GOLDEN DAWN」
3位 「SAVE US NOW」
4位 「RISE OF THE MORNING GLORY」
5位 「BABYLON」
6位 「DOWN TO THE DEVIL」
7位 「JUDAS AT THE OPERA」
8位 「WINGS OF A DREAM」
9位 「FAIRYTALE」
10位 「RETURN TO THE TRIBE」

少し選曲に偏りもありますが、EDGUYの人気曲を紹介させていただきました。

EDGUYにはまだまだ紹介したい楽曲が数多くありますので、興味が出た方はYouTubeやAmazon Music Unlimitedで聴いてみてくださいね。

 

 

音楽好き猫
かっこいい曲多かったにゃ!
現役薬剤師
音楽好き薬剤師
キャッチーな歌メロが印象的なEDGUY是非聴いてみてください!

「Amazon Music Unlimited」なら月額980円(プライム会員は月額780円)で6,500万曲以上が聴き放題。 \今すぐ登録して楽しもう/

 

エドガイが影響を受けたハロウィン、ストラトヴァリウスのおすすめ曲も是非チェックしてみてくださいね。

関連記事

今回はなんかすごそうなバンドを紹介してくれるにゃ?! 音楽好き薬剤師今回はメタル界の大御所「HELLOWEEN(ハロウィン)」のおすすめ曲をピックアップするよ!&nb[…]

HELLOWEEN(ハロウィン)聴くなら外せない激おすすめ人気曲
関連記事

ヘヴィメタルと聞くと拒否反応を示す方も多いとは思いますが、実は聴きやすい曲も多いのでそんなヘヴィメタルの魅力をお伝えできればと思っています。記念すべき1発目の今回の記事ではおすすめバンドの「STRATOVARIUS」を紹介したいと思[…]

STRATOVARIUSのおすすめ人気曲ランキング
広告

ブログに本気になる。
洗練されたデザインと最速のテーマを体感せよ。