☆薬剤師が送る最高のエンターテイメントサイトにようこそ☆

NOCTURNAL RITES(ノクターナルライツ)のおすすめ人気曲ランキングTOP10 【保存版】

こじまる(猫)
今日のおすすめバンドは何かにゃ?!

 

こじまる(人)
今回はスウェーデンの正統派ヘヴィメタルバンド「NOCTURNAL RITES(ノクターナルライツ)」を紹介するよ!

 

この記事で書かれていること
  • NOCTURNAL RITES(ノクターナルライツ)の特徴
  • NOCTURNAL RITES(ノクターナルライツ)のおすすめ曲

 

本記事を読むことでNOCTURNAL RITES(ノクターナルライツ)の特徴やおすすめの曲を知ることができますので、正統派ヘヴィメタルに興味のある方は是非お楽しみください。

 

「Amazon Music Unlimited」なら30日間無料で試すことができて、無料期間終了後も月額980円(プライム会員は月額780円)で6,500万曲以上が聴き放題。
\今すぐ登録して楽しもう/

NOCTURNAL RITES(ノクターナルライツ)とは?



  1. In a Time of Blood & Fire(1995年)
  2. Tales of Mystery and Imagination(1997年)
  3. The Sacred Talisman(1999年) ※クサい
  4. Afterlife(2000年)
  5. Shadowland(2002年)
  6. New World Messiah(2004年)
  7. Grand Illusion(2005年)
  8. The 8th Sin(2007年)
  9. Phoenix(2017年)

NOCTURNAL RITES(ノクターナルライツ)はスウェーデン出身のメタルバンドであり、1990年から活動しています。

上記9枚のアルバムをリリースしていますが、ここ10年でアルバムは1枚しかリリースしていないので本当に活動しているのかどうか。。。

 

NOCTURNAL RITES(ノクターナルライツ)の音楽性

NOCTURNAL RITES(ノクターナルライツ)は結成当初はデスメタルバンドとして活動していましたが、冒頭で紹介した通り現在は正統派メタルと呼ぶにふさわしい方向性になっています。

初期のアルバムは古き良きパワーメタル、メロスピと言った作風で3rdアルバムの「The Sacred Talisman」はメロディックスピードメタルの傑作として日本では超有名です。

マイナーなバンドですが有線なんかでも流れることがあり、曲を聴けば「どこかで聴いたことある」と思う人もいるかもしれません。

4thアルバム以降はボーカルの変更もあり、路線変更になっていますがメロディアスさの衰えはなくメロディアスハードのようなキャッチーな歌メロにヨニーのハスキーボイスが見事にマッチしています。

NOCTURNAL RITES(ノクターナルライツ)のメンバー

  • Vo.ヨニー・リンドクヴィスト
  • Gt.ペニ・ニルソン
  • Gt.フレドリック・マンドリ
  • Ba.ニルス・エリクソン
  • Dr.オーヴェ・リングヴァル

2008年にリードギターだったニルス・ノールベリが脱退しています。

今回紹介する曲のほとんどは現在のギターではなく、ニルス・ノールベリのプレイなのでお間違いなく。

広告

NOCTURNAL RITES(ノクターナルライツ)のおすすめ人気曲ランキングトップ10

それではノクターナルライツのおすすめ曲を紹介していきます。

歌メロのキャッチーさと曲全体のかっこ良さに重点をおいて厳選したランキングとなります。

かなり独断と偏見になりますのでご了承ください。

10位「Afterlife」

2000年の4thアルバム「Afterlife」の1曲目。

新ボーカル・ヨニーを迎えてのアルバムの1曲目であり、初期3作に比べてヘヴィさが出てきているがそれでも良質なメロスピが聴ける。

ヨニーのハスキーボイスはファストチューンにも合ってるのよね。

9位「Hold On to the Flame」

1999年の3rdアルバム「The Sacred Talisman」の5曲目。

明るく疾走するイントロが印象的。

9位でも失禁するレベルのメロスピ。

8位「Glorious」

1999年の3rdアルバム「The Sacred Talisman」の11曲目。

すごくシンプルな曲でキャッチーなメロディ、サビの爽快さが日本人にはたまらなく心地いい。

ギターソロもシンプルでとてもかっこいい。

7位「Unholy Power(Night of the Witch)」

1999年の3rdアルバム「The Sacred Talisman」の10曲目。

跳ねたリズムが特徴の疾走曲。

サビの入りがずれたように聞こえるがそれは僕の勘違いかな。

6位「Vengence」

2002年の5thアルバム「Shadowland」の7曲目。

5thアルバム以降では珍しい疾走曲。

やはりどうしてもこういう速い曲はかっこいいんだよね。

音質もコーラスワークもベテランの風格が出てきてる。

5位「Destiny Calls」

1999年の3rdアルバム「The Sacred Talisman」の1曲目。

メロディックスピードメタルを代表するアルバムの1曲目を飾る。

ノクターナルライツと言えばこの曲を挙げる人が数多くいるほどの超名曲。

1回聴けば頭から離れない衝撃のメロディアスさのイントロからサビの「デステニーコ~リ~ん♪」まで脳汁出っ放しである。

4位「New World Messiah」

2004年の6thアルバム「New World Messiah」の1曲目。

ありがちなメロスピ路線を脱却した曲と個人的には評価している。

思わずガッツポーズしながら歌いたくなるサビの歌メロとコーラスはさすがとしか言えない。

3位「Call Out to the World」

2007年の8thアルバム「The 8th Sin」の1曲目。

正統派メタル路線になってからもノクターナルライツの楽曲の質は落ちることなく、むしろ大人なメタルと言った感じでかなりクセになる。

この曲もボンジョビのような聴きやすさがありメタル好きじゃなくても気になる一曲だ。

2位「Avalon」

2004年の6thアルバム「New World Messiah」の3曲目。

個人的にこのアルバムは1曲目の「New World Messiah」方が好きだが、ファンの間で相当人気が高いので順位をあげた。

曲のバッグで刻むギターはかっこいいし、何よりサビが殺人的なまでにキャッチー。

曲はとてつもなくかっこいいのに、プロモーションビデオがとてつもなくダサい。

この動画は見ない方がいい。笑

1位「Still Alive」

2005年の7thアルバム「Grand Illusion」の3曲目。

音楽性の変更があってからの代表曲にして名曲誕生。

まさに神曲といえるミドルテンポのナンバー。

ヨニーの声質に合ってるしかなり歌がうまいし、リズム隊やバックの演奏などすべてにおいて彼らの良さを発揮している。

NOCTURNAL RITES(ノクターナルライツ)の人気曲ランキング:まとめ

1位 「Still Alive」
2位 「Avalon」
3位 「Call Out to the World 」
4位 「New World Messiah」
5位 「Destiny Calls」
6位 「Vengence」
7位 「Unholy Power(Night of the Witch)」
8位 「Glorious」
9位 「Hold On to the Flame」
10位 「Afterlife」

NOCTURNAL RITESの人気曲ランキングをお届けしましたが、やはり3rdアルバム「The Sacred Talisman」からの選曲が多くなってしまいましたね。

音質は荒いですが、1st・2ndアルバムにも良い曲はあるので気になった方は是非聴いてみてください。

 

 

「Amazon Music Unlimited」なら30日間無料で試すことができて、無料期間終了後も月額980円(プライム会員は月額780円)で6,500万曲以上が聴き放題。 \今すぐ登録して楽しもう/

広告

 

 

 

 

 

 

 

ブログに本気になる。
洗練されたデザインと最速のテーマを体感せよ。